騒人 TOP > 小説

小説

記事/小説 - 新着情報
電子書籍/小説 - 新着情報

ピックアップ - pickup

  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(8) 天生諷 (2012年11月29日 15時07分)
    東光とアサギは美術部の真壁教師、真理と杏子は用務員の高嶺に聞き込みを行う。その最中にまたも事件が! そして杏子の危うい一面が明らかになる。(小説推理
  • 生態刑(4) 城本朔夜 (2012年03月29日 14時31分)
    反乱軍に加入した聡。親玉であるマッドサイエンティスト庄田を人質にする作戦を決行するが、庄田は反乱軍に教えられた人物像と異なっていた。なぜ、このような世界が生まれたのか淡々と説明する庄田。そこに狂気の目をした柴田がナイフを持って現れる。(小説SF
  • 艶文 南川純平 (2017年03月04日 13時03分)
    天正二十年四月、朝鮮出兵の指揮を執るため名護屋城に入った秀吉であったが、悲報が相次ぐ。一方、兵糧を積んだ船が転覆し、積み荷の一部が漁師たちによって回収された。その中にあった文には、狂おしい情念の言葉が綴られていた。それを読んだ秀吉は……。(小説歴史・時代