騒人 TOP > 小説 > 推理

推理小説

記事/推理小説 - 新着情報
電子書籍/推理小説 - 新着情報

ピックアップ - pickup

  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(13) 天生諷 (2013年05月15日 16時10分)
    爆発があった美術室にいた東光とアサギ。アサギを守り血にまみれた東光を気遣わない真理に杏子は切れる。しかし、探偵倶楽部は事件解決が求められている。顰蹙を買う真理だったが、爆発時の様子を聞き出し推理を進める。(小説推理
  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(9) 天生諷 (2012年12月19日 19時48分)
    自殺した志保が主催していたサークルを検証し、ムマにレイプされた田島に話を聞く。正義とは諸刃の剣。事件を解決すると言う事は、時に人の傷口を抉り、人生を壊す事だってある。それでも杏子を立ち会わせることにした真理の真意は?(小説推理
  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(18) 天生諷 (2014年02月13日 19時28分)
    体育館に集まったギャラリーを前に、ついに真理の推理が披露される。志保の飛び降り自殺、ムマの強姦事件、見えない犯人による殴打事件、美術室での爆発――。何がどう繋がっていただろうか?(小説推理