騒人 TOP > 小説 > 推理

推理小説

記事/推理小説 - 新着情報
電子書籍/推理小説 - 新着情報

ピックアップ - pickup

  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(1) 天生諷 (2012年08月07日 13時44分)
    生徒数三千人を超えるマンモス校で起きた自殺事件。現場となった時計塔には血文字が残されていた。正義部部長である杏子は、斜め45度の天才、真理と腕っ節の強さでは誰にも負けないが呆れるほど硬派で純真な東光、自称吸血鬼の変わり者、アサギを巻き込んで、事件解決に乗り出す。一癖も二癖もある正義部の面々たち。難事件の見事解決なるか!?(小説推理
  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(7) 天生諷 (2012年10月21日 13時27分)
    朝輝の依頼内容を知り、事件解決を引き受けた正義部――もとい、御陵高校探偵倶楽部。一度に二つの事件を受けて、難しいが無理とは思わない真理だった。警察関係者からの情報により、学園に強姦魔の指紋が発見されていたことを知る。そして志保もまた強姦されていた。二つの事件の関連は?(小説推理
  • 世は並べて事も無し アノ子の理由(9) 天生諷 (2012年12月19日 19時48分)
    自殺した志保が主催していたサークルを検証し、ムマにレイプされた田島に話を聞く。正義とは諸刃の剣。事件を解決すると言う事は、時に人の傷口を抉り、人生を壊す事だってある。それでも杏子を立ち会わせることにした真理の真意は?(小説推理